bis

bis

Beauty

Beauty / 2019.04.12

柴田あやなちゃんの『ピンク×グリッター』甘めアイメイク♡

ピンクをベースに、ラメやグリッターできらめきをプラスしたラブリーなメイク。角度や光によって表情を変えるのも魅力。甘さとろけるフェイスを手に入れて。

 

まつげに大つぶなラメをのせて輝きをオン


 
チャイナシャツ ¥9,260、中に着たトップス¥4,630/ともにバラック ルーム イヤリング ¥30,000/シトロン ビジュー
 

使うのはこれ♡


 
A カラーイルミネーター 05 ¥1,500/エテュセ
 

 
B カラーイルミネーター 03 ¥1,500/エテュセ
 

 
C アーティストカラーペンシル 712 ¥2,600/メイクアップフォーエバー
 

 
D アイポリッシュ ルーナー ¥3,800/rms beauty(アルファネット)
 

 
E インテグレート マツイクガールズラッシュ(おてんばガール)¥1,200(編集部調べ)/資生堂
 

 
F ヴァセリン リップ オリジナル ¥426(編集部調べ)/ユニリーバ
 

 
G ダズルシャドウ キャント ストップ ドント ストップ ¥2,900/M・A・C

 

HOW TO


 
1 パール感のあるピンクのAを筆にとり、アイホール全体にのせる。
 

 
2 チェリーカラーのCでラインを描く。目尻はほんの少し跳ね上げる。
 

 
3 ブルーのBを目頭にふんわりとのせる。さりげないアクセントに。
 

 
4 シャンパンパールカラーのDを下まぶた全体にのせて涙袋を強調。
 

 
5 Eを上まつげにうっすらとのせる。コームがしっかりカールをキープ。
 

 
6 マスカラが乾いたら、Fを綿棒にとって上まつげにのせる。
 

 
7 上まつげにつけたFが乾かないうちに、Gを筆にとってきらめきをオン。

春にぴったりなピンクメイク、ぜひ参考にしてみて。

  • photo

    Wakaba Noda(TRON)

  • model

    Ayana Shibata

  • styling

    Ai Suganuma

  • Hair

    RITSU(Perle Management)

  • Make-up

    Chiho Hatae

  • Web Edit

    Mayu Ohata